CRRA(シーラ:一般社団法人炭素回収技術研究機構)とは、地球温暖化を止める方法から人類の火星移住の実現まで一貫して研究を行う独立系研究機関です。化学者・発明家である村木風海が機構長として創設いたしました。世界最先端の気候工学・CO2直接空気回収分野に取り組む他、空気から石油の代替燃料を製造する研究、そして有人火星探査の研究を推し進めています。


 CRRAでは研究結果に基づき、次の製品・サービスを提供しています。


 新着情報3件を表示しています。過去のニュースを見るには、こちらをクリックしてください(新着情報ページへ)